時事ネタまとめ  
  

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今年の大会が75回なんで、1回/年の開催として1946年(昭和21年)から開催されていた事になるが、私自身昭和48年49年50年と福岡市に勤務していたので、39km付近の那津大橋?の
中央付近で選手を応援した(テレビの電波を通じて故郷の親に自分の映像を送ると云った穿った目的も陰にあった。)記憶がある。
まだマラソン全盛期の時代では無かったが、初めての九州の地 福岡での楽しかった生活を思い出す時、福岡国際マラソンは数ある思い出中のでもインパクトのあるものであった。
時代が変わった、時代の趨勢と色々云われているが、残念の限りである。

【【陸上】最後の福岡国際マラソン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

MVP獲得万歳。大谷くんおめでとう。
私自身も記者の投票結果によって選出される事から、如何に前評判が良くとも、前評判とは別の結果( アジア人である大谷君は選出されない )になるんでは?との憶測がありました。
結果は、正当な評価で成されました。
投票に参加した記者さん達は、変な主義?に左右される事なく純粋に今シーズンのメジャーリーグでの大谷君が残した 打つ投げる走るの結果功績のみで判断してくれたのです。
そこに波のメジャーリーガーからすれば考えも出来ない様な大谷君のグランド内外での行動に対する評価が上乗せされて大谷選手の評価を更に大きくしていますが、MVPの選出には無関係であり、純粋にグランド上に残した結果のみで判断されたものと考えるべきです。

【石毛宏典、大谷のMVPは「人間性に対する評価」と分析】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんな謙虚で、自分個人の事もさることながら、野球と云うスポーツの特性であるチームとしての全体を優先させて、そのさせ方がわざとらしくなく自然にほとばしり出て来る様な27歳と云う年齢にして既に人格者の域に達しているプロ野球選手が、これまでにおっただろうか。
エンジェルスと云う二刀流遂行には恵まれた事情はあったものの、本人の野球に対する姿勢.練習
姿勢. チームメイトへの係わり方あっての結果( 成績 )かと思うが、来シーズンも結果を残しイチロー選手.松井選手を超えるメジャーリーガーへの成長を願うのみ。
大谷君ならば、達成してくれるはずだ!

【【MLB】大谷翔平 今度はシルバー・スラッガー賞!表彰続々 】の続きを読む

このページのトップヘ